福山の介護福祉士が職場の女性に結婚詐欺700万円

福山市の介護福祉士の男が、自分と結婚できると思い込んでいた元同僚の女性からおよそ700万円をだまし取ったとして詐欺の疑いで逮捕された。逮捕されたのは福山市東手城町の介護福祉士平田雅浩容疑者(36)。

警察によると、平田容疑者は過去に同じ職場で働いていた37歳の女性が自分と結婚できるものと思い込んでいることに乗じて、「お金が盗まれた」などと嘘をつき今年5月、女性からおよそ700万円をだまし取ったとして詐欺の疑いが持たれている。

平田容疑者は警察の取り調べに対し「間違いない」と容疑を認めている。警察は平田容疑者が女性から合わせて2000万円以上をだまし取っていたとみて余罪を調べている。(TSS)
関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ