似島で釣りをしていた贅沢な親子のプレジャーボートが漂着

8月18日午前8時55分ごろ、広島市南区の似島沖でプレジャーボートに乗っていた同区の会社員女性(45)から「島近くの浅瀬に乗り上げた」と118番があった。広島海上保安部によると、女性は似島の南西沖で娘(21)と釣りをし、ボートパーク広島(中区)に帰港しようと前進させたところ、岩場に乗り上げエンジンが停止。その後、潮に流され、約200メートル先の似島南西の砂浜に漂着した。救助艇が船底のプロペラが折れているのを確認し交換。ボートは自力で帰港した。(中国)



【参考画像】

似島 南西沖

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ