呉商業高の生徒が長浜公園沖の安芸灘で溺れて心肺停止

7月30日午前10時40分ごろ、呉市広長浜1丁目の長浜公園沖の安芸灘で、呉商業高3年の男子生徒(17)=呉市=が溺れたと119番があった。呉市消防局の潜水士が約25分後に、約10メートル沖合の水深2メートルの海中から男子生徒を引き上げたが、心肺停止状態で呉市内の病院に搬送された。

呉海上保安部などによると、男子生徒は所属するバスケットボール部の部員6人と一緒に遊泳していた。7人で防波堤まで泳いでいる最中に、この生徒がいないのに仲間が気付いたという。(中国)

関連記事

スポンサーリンク

コメント 1件

コメントはまだありません
かし  

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180731-00171200-rccv-l34

被災地窃盗

2018/07/31 (Tue) 12:56 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ