流川町のビルに侵入して現金10万円を盗んだ男を再逮捕

7月26日、広島東署は住所不定、無職井上和幸被告(45)=建造物侵入と窃盗の罪で起訴=を別の建造物侵入と窃盗のなどの疑いで再逮捕した。再逮捕容疑は5月25日、広島市中区流川町のビルの飲食店に侵入し、現金約10万円が入った貯金箱を盗んだ疑い。

さらに、同ビルの別の飲食店に侵入して室内を物色するなどした疑い。いずれも店の関係者が被害を届け出た。防犯カメラの映像などから井上容疑者が浮上したという。井上容疑者は「見に覚えがない」と否認しているという。(中国)


関連記事

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ