路面が崩落した「広島呉道路」復旧のめど立たず

7月9日、広島県内では豪雨の影響による高速道路や幹線道路の通行止めが続き、交通が混乱した。一方、中国自動道は4日ぶりに全線が開通した。ただ、広島市と呉を結ぶ「広島呉道路」は寸断されたまま。坂南IC-天応西IC間での路面崩落の被害が大きく、復旧の見通しが立っていない。国道31号も、土砂の崩落量が多い坂町水尻で通行止めが続く見通し。(中国)





広島呉道路01



広島呉道路 災害
(中国)

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ