安芸区「浅田病院」近くで車約30台巻き込まれたか

7月8日夕方、広島市安芸区の路上で30台近い車両が土砂崩れに巻き込まれているという。広島市などによると、6日の午後7時頃、ここで信号待ちをしていた複数台の車に大量の土砂が流れ込んだと見られ、少なくとも数人の安否が分からなくなっているという。

さらに付近を走行していた車などおよそ10台も土砂崩れに巻き込まれ、関係する車両は合わせて30台近くにのぼると見られている。消防や自衛隊400人以上が現場で捜索をしているが、重機が使えず手作業で泥や石をどけなければならないため、作業は難航しているという。

また、近くにある病院は道路が寸断され孤立している状況だという。病院には約90人の入院患者がいて、職員などが徒歩で食料を運んでいる様子が見られた。(TSS)




安芸区路上30台


広島市安芸区 浅田病院

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ