熊野町の団地で12人が行方不明

7月8日18時現在、広島県安芸郡熊野町では土砂崩れで1カ所の団地で12人が行方不明となっていて、懸命な捜索が行われているという。熊野町川角の住宅団地、大原ハイツでは裏山の土砂崩れで家屋数棟以上が倒壊し、住民など12人が行方不明。現地では、消防や自衛隊など400人体制での捜索が行われている。

土砂崩れは、一昨日、午後9時ごろ発生したということで、避難所から現場に戻り被害を確認する住民も見られた。現場では1人の遺体が見つかり、捜索は明日も行われる。(TSS)




熊野町 災害

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ