アパートの通路に女性を連れ込んで強制性行した男を逮捕

広島東署は6月4日、東広島市高屋町宮領、会社員兵頭正照容疑者(37)を強制性行の疑いで逮捕した。逮捕容疑は6月22日午前0時25分ごろ、安芸郡内の路上を1人で歩いていた30代の女性をアパートの通路に連れ込んで引き倒し、乱暴した疑い。同署によると、女性との面識はないという。女性の110番で犯行が発覚。現場周辺の防犯カメラの映像などから兵頭容疑者が浮上した。兵頭容疑者は「体を触るなどしたが、乱暴についてはよく覚えていない」と供述しているという。(中国)

関連記事

スポンサーリンク

コメント 3件

コメントはまだありません
名無しさん  

こいつ女房子供おる身でこんな事件起こしたんかぁ

2018/07/07 (Sat) 13:36 | 編集 | 返信 |   
名無しさん  

励ましても実刑確定だから見る機会がないよね~

2018/07/07 (Sat) 11:44 | 編集 | 返信 |   
名無しさん  

兵頭君のフェイスブックとか検索したらダメだぞ
リンクは関係ないから踏むんじゃないぞ
励ましのメッセージとか要らないから送るなよ?

2018/07/06 (Fri) 17:52 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ