八丁堀交差点でバスと路面電車が接触して脱線

広島市中区の八丁堀交差点で、バスと路面電車が接触し、路面電車が脱線する事故があった。この事故によるケガ人はいなかった。29日午前11時55分ごろ、広島市中区の八丁堀交差点で広島駅行きの路面電車と右折しようとしていた路線バスが接触し、路面電車が脱線した。警察などによると、電車とバスには乗員乗客あわせて30人以上いたが、ケガをした人はいないという。広島電鉄によると、この事故で路面電車の復旧などで1時間以上運転を見合わせた。警察では、事故当時の信号を確認するなどして接触した原因を調べている。(HOME)



広島市八丁堀交差点 接触事故

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ