「ピースウィンズ・ジャパン」が狂犬病予防法違反の疑い

捨て犬などの保護活動をしている神石高原町のNPO法人が狂犬病の予防接種を一部の犬に対し、法律で定められた期間内に実施していなかったことが分かった。神石高原町にあるNPO法人「ピースウィンズ・ジャパン」では、捨て犬や野犬の殺処分をなくそうと平成28年から処分の対象となった犬を保護している。

狂犬病の予防接種は犬を保護した日から30日以内に行い、その後も年に1度、4月から6月の間に実施することが法律で義務づけられているが、NPO法人によると、一部の犬に対して期間内に予防接種を実施していなかったという。警察は狂犬病予防法違反の疑いで先週、施設を捜索し、関係者から話を聞くなどして詳しい経緯を調べている。

これについてNPO法人では「想定を超える犬の引き取りへの対応で、予防接種が一時的に追いつかない状況だった」とした上で、譲渡した犬はすべて予防接種を済ませた状態だったと説明している。また現在、保護しているおよそ2400頭については今年度分の予防接種をすべて終えているという。(NHK広島)



ピースウィンズジャパン

関連記事

スポンサーリンク

コメント 5件

コメントはまだありません
下の人は  
No title

自己紹介してるのかね

2018/06/29 (Fri) 22:05 | 編集 | 返信 |   
名無しさん  
No title

直接文句言えばいいだろ。

ホント陰湿だな、広島人は。

2018/06/29 (Fri) 13:10 | 編集 | 返信 |   
名無しさん  
No title

でたw愛誤を擁誤するやつw
案外中の人なのかもな
丸投げされて追いつかないくらいなら最初からすんなw

2018/06/28 (Thu) 21:06 | 編集 | 返信 |   
名無しさん  
No title

そもそもは無責任に犬や猫を捨てたり、餌だけ上げたり得る奴が悪いじゃないか。
しかも持ち込む奴は無料で、引き取る側には費用を請求する制度もおかしいじゃないか。
動物管理エンターは殺処分をゼロにしたと言いたいがために
こういった団体に捨てられた動物を丸投げ。
そりゃ、団体だって追いつかなくなるわ。
一方的に責められないよ。
行政も費用を負担・援助してやれよ。

2018/06/28 (Thu) 15:46 | 編集 | 返信 |   
名無しさん  
No title

飼い方がちょっとでも下手な飼い主にはヤクザのごとくあたるこの手の愛誤団体だけど、実際のとこはどこもこういうもんなんだな

2018/06/28 (Thu) 00:24 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ