新幹線内で女性パーサーの尻を触った大阪の男を逮捕

新幹線で車内販売の女性の体を触ったとして、兵庫県警鉄道警察隊と葺合署は6月25日、広島県迷惑防止条例違反の疑いで、大阪府羽曳野市の無職の男(60)を逮捕した。逮捕容疑は24日午後9時10分ごろ、山陽新幹線広島-福山間を走行中の鹿児島中央発新大阪行き「さくら570号」の車内で、物品販売を担当していた女性パーサー(26)の尻などを2度にわたって触った疑い。同署によると、男は酒に酔っており、「触った記憶がありません」と容疑を否認しているという。(神戸新聞)

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ