三原の自販機荒らしを逮捕

6月22日、自動販売機を壊して現金などを盗んだ疑いで男が逮捕・送検された。送検されたのは尾道市浦崎町の無職渡辺浩二容疑者(48)。16年4月、三原市の海浜公園にある自動販売機から現金約1万2千円を盗んだ疑い。目撃者からの110番通報を受け警察が捜査していたところ、現場から見つかったDNA型が一致したことなどから逮捕に至った。調べに対し、渡辺容疑者は「現段階では何も言いたくありません」と話しているという。三原市周辺では同じような事件が発生していることから警察では余罪を捜査している。(HOME)

関連記事

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ