廿日市市の高校教師が路上で下半身露出して逮捕されていた

6月21日、廿日市署は廿日市市内の高校に勤める教諭の男を公然わいせつの疑いで逮捕していたことが分かった。捜査関係者によると、逮捕容疑は6月、広島市内の路上で下半身を露出した疑い。男は容疑を認めているという。広島県警は男が逃亡や証拠隠滅を図る恐れが無いとして、留置せずに釈放した。任意で捜査を続けるという。容疑者を逮捕しても留置せずに釈放した事件は発表しないとする県警の公表基準に照らして今回の逮捕の事実を発表していないという。(中国)
関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ