TVタックル2時間SPに塩村広島3区総支部長出演

6月17日にテレビ朝日系列で放送された「TVタックル2時間SP」では、米朝会談は茶番!?非核化はウソ!?ザワつく東アジア情勢、元防衛大臣石破&稲田が緊急参戦・・・と題して番組が進行されていたが、なぜか国民民主党の広島県第3区総支部長・男女共同参画担当塩村文夏氏がゲストとして出演していた。ただし、”前都議会議員”という肩書だった。



TVタックル 塩村あやか


ところで、番組内容のほとんどは防衛についてバラエティー感覚を交えながらの議論だったが、塩村総支部長はいったい何を語ったのかさっぱり分からなかった。得意分野がセクハラ撲滅とペット殺処分ゼロだから仕方がないのかもしれない。もっと何かをしゃべると思って最後まで番組を見たが、いつのまにか姿を消していた。


最近では、広島3区内のポスターが何者かによって切り裂かれたり、「民主党」のロゴが入ったジャンバーでポスター設置作業をしたのはいいが、数日後にロゴを消してみたり、さらにそのストレスの反動なのか、フェンスいっぱいにポスターをズラリと貼ってみたりと、何かと慌ただしい塩村支部長。ライバルの河井衆院議員に勝つ日は来るのだろうか。


塩村あやか総支部長のポスターが何者かに剥がされる


塩村文夏 民主党



塩村ポスター


関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ