福山・霞町の商店街4階建ビルが火事 男性1人が重体

福山市の商店街の一角にある4階建ての建物で火事があり、男性1人が病院に搬送され、意識不明の重体となっているという。6月9日午前8時20分ごろ、福山市霞町の商店街の一角にある4階建ての建物から火が出ていると消防に通報があった。

通報を受けて消防車8台が現場に出て消火活動にあたり、火はおよそ1時間後に消し止められたが、鉄筋コンクリート4階建ての建物の3階部分、およそ70平方メートルが全焼した。

警察や消防によると、この建物は、1階部分は飲食店が入り、2階から4階までが居住スペースになっていて、1世帯4人が住んでいるという。このうち3人は、無事が確認されたが、男性1人が現場から助け出されて病院に搬送。意識不明の重体だという。

現場は、福山市の中央公園北側の商店やマンションなどが建ち並ぶ地域。警察と消防が、火が出た原因を詳しく調べている。(NHK広島)


福山市ビル火災


関連記事

スポンサーリンク



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL