大竹市強盗致傷3人組を逮捕

5月4日、大竹市で男性が3人組の男に殴られ、財布を奪われた事件で21歳の男らが逮捕された。強盗致傷の容疑で逮捕されたのは江口茂人容疑者(21)、尾関峻多容疑者(21)、石川直弥容疑者(20)。3人は5月4日、大竹市玖波の集合住宅の敷地内で、22歳の男性に対し暴行を加え、現金およそ25万円入りの財布を奪った疑いがもたれている。男性は、膝などにけがをした。警察は目撃者からの通報などから3人を逮捕した。3人は容疑を認めていて、警察は動機や余罪などについても捜査を進めている。(HOME)
関連記事

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ