向島を本州と勘違いしていた平尾容疑者

愛媛県の刑務所から逃走し、逮捕された平尾容疑者が「向島」について当初「本州だと思った」などと話していることが分かった。平尾龍磨容疑者(27)は松山刑務所の作業場から逃げ出した後、2週間あまり向島に潜伏していたが、捜査関係者によると、当初、向島を「本州だと思った」などと話していることが分かった。平尾容疑者は盗難車で愛媛から「しまなみ海道」を使って逃げていて、本州だと思って向島に入り、海岸を走った際に「島」と気付いたという。(HOME)
関連記事

スポンサーリンク



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL