白島で3階建の建物が火事

広島市消防局によると、4月29日午後6時ごろ、広島市中区白島中町で「建物の窓から火が出ている」と通報があった。通報を受けて消防車15台が現場に出て消火活動を行うとともに、けが人や逃げ遅れた人がいないか確認を進めているという。現場はJR山陽線の新白島駅から東へおよそ300メートルの線路沿いにある、マンションや住宅などが密集した地域。(NHK広島)

29日午後6時ごろ、広島市中区白島中町の3階建ての住宅で「2階の窓から炎が見える」と近くにいた人から消防に通報があった。消防車15台が出て消火活動にあたり、火はおよそ2時間半後に消し止められたという。この火事で住宅1棟が焼けたという。

警察によると、この住宅には夫婦と子ども4人のあわせて6人が暮らしているが、出火当時は全員外出していてけが人はいないという。警察と消防が火事の詳しい原因を調べている。(NHK広島)





広島市中区白島中町 火事

Twitterより


白島中町 住宅火災3


白島中町 住宅火災2
関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ