インパクトドライバーを新築工事現場で盗んだ男を逮捕

広島中央署は4月16日、広島市西区南観音1丁目、無職浜本優輝容疑者(31)を窃盗の疑いで逮捕した。逮捕容疑は3月28日午後11時35分ごろから29日午前0時35分ごろまでの間、中区西区川口町の住宅の新築の工事現場で、インパクトドライバーなど工具4点(計16万円相当)を盗んだ疑い。同署によると防犯カメラの映像などから容疑者を特定。同署は転売目的とみている。1月以降、中区の別の住宅工事現場でも同様の被害が複数発生しており、同署が関連を調べている。(中国)


関連記事

スポンサーリンク



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL