庄原で車とトラック正面衝突 82歳女性が死亡

3月26日午前、広島県庄原市の国道で、普通乗用車とトラックが正面衝突し、乗用車を運転していた82歳の女性が死亡した。午前10時半過ぎ、庄原市平和町の国道183号線で、普通乗用車とトラックが正面衝突した。この事故で乗用車を運転していた庄原市東本町の無職・尾原狛子さん82歳が胸を強く打ち死亡した。トラックを運転していた男性も軽いケガをしたが、命に別状はなかった。事故現場は片側一車線のゆるやかなカーブのある道路で、警察は尾原さんの乗用車がセンターラインをはみ出したとみて、詳しい事故の原因を調べている。この事故で今年の県内の交通事故による死亡者は26人となり、去年の同じ時期に比べ2倍になっている。(TSS)



庄原市 交通事故

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ