列車内で女性に体液を付けた疑いで派遣社員が逮捕される

広島東署は3月12日、広島市安芸区船越6丁目、派遣社員森一也容疑者(24)を強制わいせつの疑いで逮捕した。逮捕容疑は昨年7月13日午前7時40分ごろ、JR山陽線海田市ー向洋間の下り列車内で、10代の女性の服に体液を付けた疑い。「よく覚えていない」と供述しているという。(中国)
関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ