広島東インター付近で大型トラックが炎上

2月19日午後5時50分ごろ、山陽自動車道上り線、広島東インター付近で大型トラックが炎上する事故があった。19日午後5時50分ごろ、山陽自動車道の広島東インター付近で、山口方面から岡山方面に向かっていた大型トラックの左側の後輪付近から出火した。

火はおよそ40分後に消し止められ、運転手にケガはなかった。この火災により山陽道の上り広島東インターから志和インターまでがおよそ1時間40分通行止めになった。

また、トラックが広島高速1号線と山陽道の合流地点に停まったため、広島高速1号線の上り馬木インターから広島東インターまでがおよそ1時間20分通行止めとなった。警察はトラックの出火原因を調べている。(TSS)





東広島インター トラック炎上
関連記事

スポンサーリンク



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL