湯来町で車が河川敷に転落 運転していた近所の男性死亡

2月17日午前、広島市佐伯区湯来町で乗用車が川に転落する事故があり、乗用車に乗っていた70代の男性が死亡した。17日午前10時すぎ、広島市佐伯区湯来町で通行人から「河川敷に車が転落している」と119番通報があった。転落した乗用車の運転席には、高齢の男性1人が意識のない状態で閉じ込められていて、駆けつけた消防隊員に救助されたが、搬送先の病院で死亡が確認された。死亡したのは近くに住む70代の男性で、警察は事故の原因を詳しく調べている。(TSS)



広島市佐伯区湯来町 自動車転落

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ