アパートの一室が火事 子供2人は逃げたが母親重傷

2月15日未明、西区でアパートの一室が全焼する火事があった。住人の女性が重傷だという。午前3時半ごろ、西区庚午中のアパートで「2階から煙とにおいがする」という近所の人からの通報が相次いだ。火は約1時間後に消し止められたが、鉄筋4階建てアパートの2階の一室約50平方メートルが全焼した。

付近の住人は「窓の外を見たときに正面にものすごい炎が上がっていて、もう3階のベランダが真っ黒になっていました」と話していた。出火当時、火元の部屋には母親と2人の子どもがいて、母親がのどにやけどを負うなど重傷の見込み。11歳と9歳の男の子2人は避難して無事だった。3人は当時寝ていたということで、警察と消防が出火原因を調べている。(HOME)
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

スポンサーリンク

広告