江田島で住宅が火事 3人と連絡が取れず

2月9日午前5時過ぎ、広島県江田島市大柿町柿浦で「隣の家が燃えている」などと119番通報があった。消防車9台が出動し、火はおよそ4時間後に消し止められたが、木造2階建ての住宅1棟を全焼し、隣接する3棟の一部を焼いた。この火事で全焼した家に住んでいた稲田順子さん75歳と、同居していた70代と50代の男性、あわせて3人と連絡がとれなくなっている。警察と消防が3人の行方を捜索するとともに、詳しい出火原因を調べている。(TSS)
関連記事

スポンサーリンク



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL