「ジェイアール西日本メンテック」社員か列車に置き忘れた財布を盗む

1月24日広島東署は、広島市安佐北区口田南7丁目、JR西日本の関連会社社員有冨巧太郎容疑者(34)を窃盗の疑いで逮捕した。逮捕容疑は、昨年11月19日午後11時50分ごろ、南区のJR広島駅で、列車に乗客が置き忘れた現金約1万7千円とキャッシュカード2枚などが入った財布(4万円相当)を盗んだ疑い。

JR西日本広島支社によると、有冨容疑者は支社管内の車両整備や清掃などを担う「ジェイアール西日本メンテック」(東区)の社員。東署は、勤務中に車内で見つけ、届け出ず駅構外に持ち出したと見ている。(中国)

関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

スポンサーリンク

広告