流血して倒れた90代女性が見つかる

1月18日午前9時すぎ、広島市安佐北区にある住宅の納屋で、90歳の女性が血を流して倒れているのが見つかり、病院に運ばれたが死亡が確認された。18日午前9時すぎ、広島市安佐北区飯室の飲食店と住宅が隣接した建物の納屋で、この住宅に住む上多鶴子(うえ・たづこ:雨冠に鶴)さん(90)が倒れているのを訪れた介護職員が見つけて警察に通報した。

上さんは意識不明の状態で病院に運ばれたが、まもなく死亡が確認された。上さんは一人暮らしで、発見当時、絨毯のようなものがかけられていたという情報があり、消防などによると上さんは発見時、頭から血を流していたという。警察は、殺人事件の可能性も視野に事件と事故の両面で詳しい状況を調べている。(TSS)



安佐北区飯室 殺人事件2

関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL