安佐南区で住宅火災 焼け跡から2人が遺体で見つかる

12月26日朝、広島市安佐南区で住宅2棟が全焼する火事があり、焼け跡から2人が遺体で見つかった。26日午前6時半ごろ、広島市安佐南区長束西の山内尚さん(79)の住宅から火が出て、この住宅と隣接する住宅の2棟が全焼したほか、別の住宅2棟の一部が焼け、山内さんの住宅の焼け跡から2人が遺体で見つかった。

警察によると、山内さんは74歳の妻と2人暮らしで、火事のあと、2人と連絡が取れなくなっているという。警察は、亡くなったのは山内さん夫婦とみて身元の確認を進めるとともに、消防と合同で火事の詳しい原因を調べている。現場は、JR可部線の安芸長束駅から北西におよそ1.2キロの住宅が多く建ち並ぶ地域。(NHK広島)



広島市安佐南区長束 火事02

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ