父親の首や背中をアイスピックで刺して殺そうとした娘を現行犯逮捕

広島南署は12月23日午後6時5分ごろ、広島市南区西本浦町、無職相川令子容疑者(48)を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕した。逮捕容疑は、同居する無職の父親(82)の首や背中をアイスピックで数回刺し、殺害しようとした疑い。「首を刺したことは間違いない」と供述しているという。(中国)
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL