紳士服大手の青山商事会長が死去

12月11日、福山市の病院で青山商事の宮前省三会長が死去した。72歳だった。宮前会長は府中市の出身。通夜・告別式は近親者で行う。喪主は長男で青山商事執行役員の正幸氏。後日、お別れの会を開くという。64年、青山商事の設立時に入社。創業者の故青山五郎氏とともに紳士服業界の最大手に育てた。97年に社長に就任。05年に副会長。09年から会長を務めた。青山理社長はおい。(中国)
関連記事

スポンサーリンク



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL