呉海上自衛隊員2人が厚生費や自治会費を盗んで懲戒免職

海上自衛隊呉基地に勤務する2人が自治会費などを盗んだとして懲戒免職処分になった。呉基地業務隊に所属する40代の男性海曹長は去年6月から3回にわたって部隊の厚生費、計55万円を横領していた。海曹長は船にある自動販売機の売り上げを管理していて、商品を発注したように見せかけていた。また、同じ業務隊に所属する男性3等海尉も去年11月から12月末にかけて、隊員から集めた官舎の自治会費計約47万円を横領していた。呉地方総監部は2人を懲戒免職処分にした。呉地方総監部は 「遺憾な行為であり隊員の服務規律の維持に全力で取り組んでまいります」とコメントしている。(HOME)
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

スポンサーリンク

広告