広島の会社で働くと退職金も残業代も支払われない

違法な長時間労働や賃金の未払いなど、労働に関するさまざまな相談に司法書士が無料で応じる電話相談などが行われた。「労働トラブル110番」は、11月23日の勤労感謝の日にあわせて広島司法書士会が毎年、無料で行っていて、広島市中区の会場で10人の司法書士が電話や面談で相談にあたった。

午前10時に受け付けが始まると、今年2月に退職したが、退職金が支払われていないとか、残業をしているのに会社から残業代が支給されないといった相談が電話で寄せられた。これに対し、相談に応じた司法書士からは、会社から交付された契約内容が記された書面で改めて交渉することを勧めたうえで、それでも解決できない場合は労働基準監督署などに相談するようアドバイスしていたという。(NHK広島)
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

スポンサーリンク

広告