世羅町の農園に無許可で中国人労働者を紹介した女を逮捕

11月9日、中国人労働者を農園に無許可で紹介し、手数料を受け取ったとして、広島県警組織犯罪対策課と東広島署は東広島市西条昭和町、サービス業木塚景子容疑者(60)を、職業安定法違反(無許可有料職業斡旋)の疑いで逮捕した。

逮捕容疑は木塚容疑者は、厚生労働省の許可を受けず2016年9月7日から17年4月30日までの間、184日にわたり、中国人労働者たちを広島県世羅町の農園に紹介し、農園から手数料名目で、計24万3千円を不正に受けた疑い。(中国)
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

スポンサーリンク

広告