楽器を盗んで転売した会社員を逮捕

11月1日、広島南署は広島市南区東雲本町1丁目、会社員藤本悠平容疑者(25)を建造物侵入と窃盗の疑いで逮捕した。逮捕容疑は4月30日ごろから5月14日ごろまでの間、広島市南区のマンション屋上にある倉庫に侵入し、アコースティックギター4本やキーボード1台、アンプなど計10点(24万9500円相当)を盗んだ疑い。同署によると、藤本容疑者は市内の複数の古物店に転売していたという。(中国)
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

スポンサーリンク

広告