「こういうことじゃ」コンビニ強盗を逮捕

広島市南区で8月に起きたコンビニ強盗事件で、広島南署などは10月31日、住所不定、無職村上翔吾容疑者(25)を事後強盗の疑いで逮捕した。逮捕容疑は8月20日午前3時ごろ、広島市南区東本浦町のコンビニ店「ファミリーマート東本浦店」で、男性店員(32)がトイレに行った隙にレジから現金約3万円を盗み、追い掛けて来た男性に包丁を見せて「こういうことじゃ」などと脅して逃げた疑い。同署は防犯カメラの映像を公開して捜査。村上容疑者は10月7日、兵庫県警に別の事後強盗容疑で逮捕され、広島市での犯行を認めたという。(中国)

関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

スポンサーリンク

広告