NHK広島の技術部長が車のドアミラーを蹴って壊して逮捕される

10月30日夜、広島市で駐車場に止めてあった乗用車のドアミラーを足で蹴って壊した疑いで、NHK広島放送局の52歳の職員が逮捕された。逮捕されたのは、NHK広島放送局の技術部専任部長・古都茂樹容疑者。

警察によると古都容疑者は、30日午後9時半ころ、広島市中区鶴見町のマンションの駐車場に止めてあった乗用車のドアミラーを、足で蹴って壊した疑いが持たれている。通報を受けて駆け付けた警察官が、目撃情報に服装や人相が似た古都容疑者が近くにいるのを発見し、逮捕したという。

調べに対し古都容疑者は、「足蹴りしたことは覚えていません」と供述しているという。古都容疑者は酒を飲んでいたということで、警察が事件のいきさつを調べている。NHK広島放送局は「事実関係を確認したうえで厳正に対処します」とコメントしている。(RCC)




広島市中区鶴見町 NHK広島職員


関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

スポンサーリンク

広告