広島県が「日刊わしら」開設?何それ?

湯崎知事は、広島の話題を投稿する県営のSNSサイトを開設したと発表した。 県によると自治体がSNSを運営するのは全国初という。 県が運営する「日刊わしら」は 県内在住や出身者など、広島に愛着を持つ人が対象で、パソコンやスマートフォンなどで投稿するのだという。広島出身の編集者が返信したり、シェアすることで投稿を拡散するのだという。県では今年度末までに5000人の登録を目指しているという。(HOME)

運営場所は広島市中区基町10-52


日刊わしら
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

スポンサーリンク

広告