広島3区河井克行氏が電話で演説!執念がすごすぎる

10月20日、衆院選挙の投開票日まで、あと2日と迫ったが、何と広島3区の河井克行氏(前自民)が、電話演説をするから聞いてくれと、親戚の家に電話があったという。親戚の叔母によると、電話口で河井氏が勝手にしゃべっており、これから電話演説するから聞いてくれという。演説を聞きたくなければ、電話を切ってもいいという。今までこんな事はなかったらしい。たぶん、河井氏による録音演説を一斉に電話掛けしたのだろう。今回の衆院選挙への意気込みと気合がすごすぎる。

選挙カーにしても、一番みすぼらしい軽自動車を走らせている共産党(1区)に対して、2階建てのような大型選挙カーを走らせている自民勢力の力は、さすがと言うしかない。選挙カーの屋根に上がって大声で演説すると迫力がある。さらに驚いたのは、選挙事務所も安佐南区だけではないのだ。とにかく河井氏の今回の衆院選にかける執念と意気込みがすごすぎる。
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

スポンサーリンク

広告