変態ハードコアSMな海上自衛隊員3人を懲戒処分

海上自衛隊呉基地を拠点に活動する練習艦で17年2月、同僚の男性隊員の服を脱がせてロープで縛るなどの暴行を加えたなどとして、海上自衛隊は3等海曹の男の隊員3人をそれぞれ停職5日から15日の懲戒処分にした。停職の懲戒処分を受けたのは、呉基地を拠点に活動する練習艦「しまゆき」と「せとゆき」に所属するいずれも3等海曹で、20代から30代の男の隊員3人。

海上自衛隊によると、3人は17年2月、「しまゆき」の艦内で同僚の男性隊員の服を脱がせ、ロープで縛るなどの暴行を加えたという。また、このうち1人は別の機会に、男性隊員の腕に作業服の上からナイフの刃を横にした状態で押し当てるなどしていたという。

被害を受けた隊員が上司に相談したことから発覚し、3人は調査に対し「嫌がっていることに気づかず、冗談のつもりでやってしまった。度が過ぎたことは申し訳ないが、いじめの認識はなかった」などと話しているという。

海上自衛隊は規律違反にあたるとして、20日付けで3人をそれぞれ停職5日から15日の懲戒処分とした。第1練習隊司令の中釜義之1等海佐は「隊員がこのような規律違反を起こしたことは誠に遺憾で、指導を徹底し、再発防止に努めたい」とコメントしている。 (NHK広島)
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

スポンサーリンク

広告