亀井氏、辻元総理発言は重度の痴呆症・レベル5?

衆院選出馬を見送り、引退を表明した亀井静香氏(80)が10月17日、立憲民主党・辻元清美氏(57)の激励に大阪府高槻市を訪れた。亀井氏を迎えた辻元氏は、かつてNHK「日曜討論」に初めて出演した際に、自民党時代の亀井氏との対決となったことを振り返り「その時『美女と野獣』と言ってしまいました」と笑わせた。

亀井氏は「今はひとつの巣の女王蜂ですが、そのうち全体の女王蜂に。日本で女性の総理が生まれるとなると、冷静に見て、彼女でしょうね」と語った。

ただし、亀井氏は緊迫する北朝鮮情勢を懸念し「今は党にこだわる時じゃない。国家国民にとって一番大事な問題を、党関係なく徹底的にやることだ。あなただって、そうでしょ?」と辻元氏に尋ね、辻元氏も「そうです」と応じた。

面会後、報道陣から野党分裂で総選挙に突入したことを問われると、亀井氏は「バカだよ!固まってやらにゃダメなのに、だから今の野党はアホなんだ。全部!」と述べた。(デイリースポーツ)



亀井 辻元


関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

スポンサーリンク

広告