女子トイレでカメラを持って不審な動き・介護福祉士を現行犯逮捕

広島西署は10月12日午後1時40分ごろ、広島市佐伯区五日市町、介護福祉士上田俊彦容疑者(29)を建造物侵入の疑いで現行犯逮捕した。逮捕容疑は西区の家電量販店の1階女子トイレに侵入した疑い。同署によると、個室の外で不審な動きをする上田容疑者に女性客が気付き、連絡を受けた店長が取り押さえた。上田容疑者はカメラを持っていたという。(中国)
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

スポンサーリンク

広告