住宅建築現場で他人の工具を盗んだ男を逮捕

10月5日、広島東署は東広島市八本松南5丁目、建設作業員藤原章文容疑者(43)を建造物侵入と窃盗の疑いで逮捕した。逮捕容疑は7月8日午後7時ごろから9日午前8時ごろまでの間、広島市東区温品6丁目の住宅建築現場で、敷地内に置かれていた釘打ち機2台やドライバーなど計5点(計26万円相当)を盗んだ疑い。同署によると、藤原容疑者は県内のリサイクル店に転売していたという。(中国)
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

スポンサーリンク

広告