94歳の女性が軽ライトバンにはねられ重体

9月30日午後4時5分ごろ、広島市安芸区矢野西5丁目の市道交差点で、横断歩道を渡っていた近くの無職女性(94)が、右折してきた軽ライトバンにはねられ、女性は重体。海田署は、軽ライトバンを運転していた安芸区矢野西6丁目、自称空調設備業高橋一幸容疑者(58)を、道交法違反(酒気帯び運転)と自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで現行犯逮捕した。(中国)

関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

スポンサーリンク

広告