福山市内の公民館で書類や現金が盗まれる

福山市は、市内にある公民館で、個人情報の記載された書類や現金などが盗まれたことを明らかにした。福山市によると、引野公民館で、9月22日午前8時半前に出勤した館長が、事務室が荒らされているのを発見した。市民課の業務に関わる書類や、現金の入った手提げ金庫などが盗まれたという。盗まれた書類は、住民票や印鑑登録証明書の請求書14人分で、住所や名前、生年月日などが書かれていた。福山市では、先月から、別の2カ所の公民館でもハガキなどが盗まれる事件が発生していて、 「再発防止を徹底したい」としている。(RCC)




福山市公民館盗難

関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

スポンサーリンク

広告