山陽自動車道志和トンネル付近で重機を積んだトラックが横転

9月1日朝、山陽自動車道で重機を積んだトラックが横転する事故があった。1日午前8時半ごろ、山陽自動車道下り志和トンネルから西へ2キロほどの場所で、重機を積んだ中型トラックが横転した。巻き込まれた車はなくトラックを運転していた40代男性が病院に搬送されたが命に別状はないという。警察によると、現場は緩やかな右カーブの下り坂。積んでいた重機の大きさなどに違反は確認されておらず、何らかの運転ミスがあったのではないかとみて原因を調べている。 この事故で追い越し車線に規制がしかれ、およそ6キロの渋滞が発生した。 (HOME)



山陽道志和 重機横転
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

スポンサーリンク

広告