動き出したバスに衝突したバイクの男性が軽傷→バイクは弱者だからバスが悪い!?

8月26日朝、広島市東区の県道で、バス停で発進しようとしていた路線バスに転倒したバイクが衝突する事故があり、一人がけがをした。26日午前7時30分過ぎ、広島市東区馬木1丁目の県道70号線で、41歳の男性が運転するバイクが転倒し、広島方面に向かってバス停で発進しようとしていた広島バスの路線バスに衝突した。この事故でバイクを運転していた男性が足に軽いけがをした。バスに乗っていたおよそ20人にけがはなかった。事故当時、雨で路面がぬれていたということで、警察は事故の詳しい原因を調べている。(TSS)
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

スポンサーリンク

広告