呉ポートピアパークのプールで暴行傷害の男を現行犯逮捕

呉署は8月20日午後1時40分ごろ、自称の呉市仁方西神町、無職狭間宣利容疑者(26)を暴行と傷害の疑いで現行犯逮捕した。逮捕容疑は呉市天応大浜3丁目の呉ポートピアパークのイベント会場で、小学3年の男児(8)をプールの水面に叩きつけ、男児と来ていた高校1年の男児生徒(16)の胸を数回殴ってけがを負わせた疑い。呉署によると、狭間容疑者は「ふざけて抱き付いてプールに一緒に倒れ込んだだけ。殴ったりしていない」と供述。当時、酒を飲んでいたという。(中国)
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

スポンサーリンク

広告