厚労省・広島のブラック企業リスト更新

厚生労働省は8月15日、労働基準関係法違反の疑いで送検された国内企業のリストを更新した。5月に初公開し、電通・パナソニック・日本郵便など大企業も名を連ねる「ブラック企業リスト」として話題を呼んでいた。公開当初の掲載企業は332社だったが、8月の更新で計401社に増えている。

5月末の更新では、電通の関西支社(大阪府大阪市)、京都支社(京都府京都市)、中部支社(愛知県名古屋市)がリスト入り。3社は従業員に「36協定」の延長時間を超える違法な長時間労働を課したとして、労働基準法違反で書類送検されていた。

7月の更新では、旅行大手のエイチ・アイ・エス(HIS)がリスト入り。同社も東京都内の2事業所で従業員に「36協定」の延長時間を超える違法な長時間労働を行わせたとして、労働基準法違反で書類送検されていた。

また、7月には宇部市上下水道局(山口県宇部市)が、公営企業として初めてリスト入りした。手すりの設置など転落防止措置を講じないまま、従業員に汚水処理槽の水質検査作業を行わせたとして、労働安全衛生法違反で書類送検されていた。同局では2016年9月に、採水作業中の男性職員が水深4メートルの曝気槽(ばっきそう、汚水を処理する池)に転落し、死亡する事故が発生していた。

企業名がリストに掲載されるのは、各都道府県の労働局による公表から1年間。厚労省は今後も、同リストを定期的に更新していく方針。


http://www.mhlw.go.jp/kinkyu/dl/170510-01.pdf#search=%27%E5%8E%9A%E5%8A%B4%E7%9C%81+%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF%E4%BC%81%E6%A5%AD%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88%27


広島のブラック企業リストが厚労省HPに掲載される



広島のブラック企業(更新分)
(平成28年10月1日~平成29年7月31日公表分)
最終更新日:平成29年7月31日
掲載日:平成29年8月15日

・企業名
・所在地
・違反法条
・事案概要


神原タグマリンサービス(株)
広島県福山市
労働安全衛生法第14条、労働安全衛生法施行令第6条、酸素欠乏症等防止規則第11条
修繕中の台船のボイドスペースにおける作業において、酸素欠乏危険作業主任者を選任しなかったもの
H28.10.11送検

加藤茂樹(持帰り弁当店)
広島県広島市安佐南区
最低賃金法第4条
労働者13名に、2カ月分の定期賃金約154万円を支払わなかったもの
H28.10.11送検

錦建設(株)
広島県広島市中区
労働安全衛生法第31条、労働安全衛生規則第656条
構造規格に適合しない工事用エレベーターを下請負人に使用させたもの
H28.11.2送検

(株)ジェイジェイ 広島事業所
広島県広島市中区
労働基準法第32条
労働者10名に、36協定の延長時間を超える違法な時間外・休日労働を行わせたもの
H29.2.27送検

(株)コスモ工業
広島県東広島市
労働安全衛生法第100条、労働安全衛生規則第97条
事実とは異なる災害発生状況を記載した虚偽の労働者死傷病報告を、所轄労基署に提出したもの
H29.5.9送検

(株)スタディプランニング広島
広島県広島市安佐南区
労働基準法第24条
労働者5名に、1カ月分の定期賃金約95万円を支払わなかったもの
H29.5.25送検

(株)光
広島県東広島市
労働安全衛生法第20条、労働安全衛生規則第158条
ドラグ・ショベルを用いて行う作業において、ドラグ・ショベルの旋回範囲に労働者を立ち入らせたもの
H29.6.1送検

アルファルーク(株)
広島県福山市
最低賃金法第4条
労働者2名に、2カ月分の定期賃金約107万円を支払わなかったもの
H29.6.7送検

万汐農園
広島県尾道市
労働安全衛生法第20条、労働安全衛生規則第155条
車両系建設機械を用いる作業を行わせる際、あらかじめ作業計画を定めなかったもの
H29.7.6送検

(有)英有産業
広島県呉市
労働基準法第32条
労働者1名に、36協定の締結・届出を行うことなく、違法な時間外・休日労働を行わせたもの
H29.7.13送検

高圧プラント検査(株)
広島県呉市
労働安全衛生法第30条、労働安全衛生規則第636条
元請と下請の労働者の作業が同一の場所で行われる際に、労働災害防止のための連絡調整を行わなかったもの
H29.1.26送検

(株)下出工業
広島県広島市佐伯区
労働安全衛生法第14条、労働安全衛生法施行令第6条、石綿障害予防規則第19条
熊本地震の被災家屋の公費解体現場において、石綿作業主任者を選任することなく解体作業を行わせたもの
H29.3.21送検

関連記事

Comment

No title
編集
完光興業株式会社と株式会社三原環境開発が入って無いけんリストの信用性はなあの。

わしが働いとった頃は弘田組関係者と深い繋がりがあったけぇの。

それにカンコーの下請けは半強制的に未成年とかを派遣してピンハネしょうるんじゃけぇたちが悪いわ。

今は変わっとりゃええけどそう簡単には変わらんじゃろ。
2017年09月21日(Thu) 01:45












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

スポンサーリンク

広告