警察官に金を投げつけた競輪選手を逮捕

泥酔し、事情聴取しようとした警察官に現金などを投げつけた公務執行妨害の疑いで競艇選手の男が逮捕された。競艇選手・豊田泰洋容疑者(31)は午前2時20分ごろ、廿日市の宮島口交番前で警察官に財布に入っていた現金などを投げつけた公務執行妨害の疑いがもたれている。警察によると「タクシーの中で寝込んでいる客がいる」と運転手から通報があり、警察官が事情聴取しようとしたところ犯行に及んだという。警察官にケガはなかった。当時、豊田容疑者は泥酔状態で警察の調べに対し「よく覚えていません」と供述しているという。(HOME)

関連記事

Comment

No title
編集
タイトル間違えてますよ 競艇選手
2017年08月02日(Wed) 06:15












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

スポンサーリンク

広告