海上自衛隊呉音楽隊の男性を謝礼受け取りで戒告処分

7月26日、海上自衛隊呉地方総監部は、元音楽隊の50代隊員男性を戒告処分にしたと発表した。同総監部によると、2013年5月、男性が所属していた呉音楽隊が外部の演奏会に出演。男性は、主催者から音楽隊への謝礼として、現金3万円を代表で受け取り、自衛隊員倫理規定に違反したとしている。男性は「慰労目的として受領することは問題ないと安易に判断した」と話しているという。

16年2月に航空自衛隊の音楽隊への金銭贈与が発覚したのを受け、防衛省が同年5、6月に自衛隊の全32音楽隊を調査して判明した。(中国)

関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

スポンサーリンク

広告